静岡県仏教会 事務局員に拝命されました。

皆さまも御存知のように、正光寺は奥山の方広寺の末寺にあたります。

「臨済宗方広寺派」という括りがあり、大きくすると「臨済宗のお寺」となります。

宗派関係無く、浜松市で括った団体が「浜松市仏教会」。

静岡県で括ると「静岡県仏教会」となります。

 

静岡県仏教会」は県下2,120ヶ寺の様々な宗派の伝統仏教寺院が加盟している組織です。

宗派を超えて、静岡県の寺院が協力して仏教精神を広く一般に啓蒙・宣揚する活動を行っています。

静岡県を「西部」・「中部」・「東部」と大きく3つに分けていまして、2年毎に中心になって仏教会を運営する事務局員(十数名)が変わります。

 

令和2年より「西部」地区が中心になって、静岡県仏教会を運営することとなりました。

静岡県仏教会の会長には、「臨済宗方広寺派」の安永祖堂管長猊下が就任されました。

そのため、不肖私、正光寺副住職も静岡県仏教会の事務局員として尽力させていただくこととなりました。

 

本年は、「静岡県仏教徒大会」等の大きな行事が浜松市で行われる予定です。

確定いたしましたら、正光寺のホームページでもお知らせ致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

追伸

静岡県仏教会においてもホームページ(http://sizuoka-bukkyo.org/)やFacebookで情報発信をしています。

ご興味ある方はどうぞそちらもご覧ください。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です