護国神社慰霊法要

令和3年4月23日(金)に、静岡県仏教会の事務局員として戦没戦災慰霊法要を静岡県の護国神社にて厳修してまいりました。

川勝知事含め、遺族会の方々参列の下、護国神社内の戦没戦災死者慰霊標前にての儀式となります。

今回、新型コロナウイルス感染対策のため、儀式を行うのは静岡県仏教会の事務局並びに会長・副会長のみ。参列者も10数人と限定されましたが、無事厳修できまして安堵いたしました。

来年もしくは再来年には例年通りの規模で法要ができるのでしょうか。

ただ願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です