チリアヤメの開花、そして・・・

チリアヤメが咲き始めました。

秋から冬にかけて、立ち枯れたような状態になっていた花です。

4月から5月にかけて花を咲かせます。

花言葉は「希望」「良き知らせ」。

お参りいただく方々の中には、この慎ましく咲く花のファンが少なからずいらっしゃいます。

チリアヤメが咲き始めますと、春の剪定が少しずつ始まります。

こういった生木がでてきます。

ほとんど堆肥として自然に還しますが、カヤの木が地蔵堂の六地蔵として生まれ変わったように、新たに命を吹き込むのも面白いかもしれません。

・・・手始めに1体「ほとけさま」を彫ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です