令和3年市仏の花まつり

昨日4月8日はお釈迦様のお誕生日でした。

昨夜の臨済宗青年僧の会のオンライン坐禅会では、ちょうど担当が私でしたので、お釈迦様の誕生日にちなみ昨夜は「天上天下唯我独尊」をテーマにお話をさせていただきました。

まもなくこのオンライン坐禅会が始まってから丸一年になるんですね。

4月の末頃から始まりましたので、その頃になると延べ参加者人数が5万人近くになりそうです。

そう思うと感慨深いものがあります。

お釈迦さまの誕生日を別名「花まつり」といいまして、各寺院では降誕会という法要を行い、場合によっては白いゾウさんの上にお釈迦さまの像を載せてパレードを行います。

正光寺の名物「ゾウさんパレード」はコロナ禍のため今年は中止となりました。

浜松市の仏教会におきましてもコロナ禍のため規模は縮小しましたが、4月6日に瑞雲寺さんにて降誕会の法要を行いました。

コロナ禍で大変な時期ではありますが、参列されたずいうん保育園の園児達の笑顔にほっこりしました。

皆さんおつかれ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です