衣替え(ころもがえ)

昨日10月15日はお坊さんの衣替えの日になります。

全国一律かどうかは定かではありませんが、臨済宗方広寺派は昨日から秋・冬衣へと替わります。

ここ数日、気温の上がり下がりが激しいこともあり、作務(境内掃除等)をする時は、まだまだ半袖で十分ですが、読経・法務をする際は汗をかきかきお勤めする日々が続きそうです(;^_^A

そんな作務(境内掃除等)をしていましたら、書院中庭にて「ヘビの抜け殻」を見つけました。

ヘビもどうやら衣替えのようです。

暑かった夏も終わり冬眠するため、冬に向け皮膚を新しくしたようです。

人間も動物も考えることは同じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です