初ドラゴンフルーツ

先日、犬の散歩をしていましたら、ご近所の方にドラゴンフルーツをいただきました。

ドラゴンフルーツ。

名前だけは聞いたことがありましたが、食したことも、まじまじと見つめたことも無かった、このフルーツ。

サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテン等の果実を指す、メキシコ・中南米の熱帯雨林原産だそうですね。

果皮が龍の鱗に似ていることから〝ドラゴン〟と言われているそうです。

浜松でも育てることができるんだ~とちょっと感動しながら、早速食してみました。

すごい!こういう中身なんだ。大根にゴマがまぶされたような見た目。

食べてみると、外観とは裏腹にとてもあっさりとしていて美味しかったです!!

ごちそうさまでした(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です