「金澤翔子展」 in 龍雲寺

金澤翔子展in龍雲寺(平29.10.26)

本日から龍雲寺さんで「金澤翔子展」が開かれています。

初日のみ、金澤泰子氏・金澤翔子氏ご本人達も来山されて席上揮毫されるとのことでした。

そこで、是非「世界一大きい般若心経」と「席上揮毫」を拝見しようと行って参りました。

本堂に入堂すると、翔子さん親子がいらっしゃって記念撮影に応じていらっしゃいました。

席上揮毫前の慌ただしい時間帯にも関わらず、来場者への心配りが素晴らしいですね。

そして、これが「世界一大きい般若心経」です!!

世界一大きい般若心経1

大きさがお分かりでしょうか。

高さ4メートル、幅16メートル。

一字一字が通常の半紙2枚分位の大きさです。

凄い大きさです。

30歳の記念に書かれた「世界一大きい般若心経」の他に、10歳の頃に書かれた「涙の般若心経」。20歳の時に書かれた「般若心経」も展示されていて、今までの人生。墨の軌跡を目の当たりに出来ました。

そして、席上揮毫前の「祈り」の時間です。

席上揮毫前に祈りを捧げる金澤翔子氏

昨年の奥山方広寺での夏期講座以来、拝見するのは2度目です。

無心で力強いタッチの「共に生きる」。

素晴らしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です