写経体験

写経とは

「字」には、その時々の自身の心情・内面が如実に表されます。
「上手・下手」は各人の技能の習得レベルに左右されますが、字が醸し出す雰囲気や字の乱れは内面の状態を反映します。皆様にもそういう経験があるのではないでしょうか。
写経することを通して、自分自身の内面を見つめる時間を大切にしてみてはいかがでしょうか。

写経の流れについて

  • お申し込み方法

    要予約。お電話もしくはメールにてお問い合わせ下さい。
  • 写経についてのご説明

    写経についての心構えをお話致します。
    「般若心経」・「白隠禅師坐禅和讃」のどちらかをお選び頂けます。
    お選び頂いたお経をご一緒に唱え、写経を始めます。
  • 納経 or ご自宅へ

    写経用紙は、お寺に納めていただくことも出来ますし、ご自宅にお持ち帰りいただくことも出来ます。

    納経:翌日の朝課祈祷の際にご氏名・願文を読み上げご祈祷します。その後、納経筒の中へ奉納致します。

    納経された方には、ご希望の御朱印を差し上げます。
    正光寺 御本尊様名の御朱印です。
    正光寺 鎮守様名の御朱印です。